So-net無料ブログ作成

笑えない、信じられない話。 [▼私]

3月15日、日曜日。                             地球温暖化

出勤だった私は会社の軽自動車で取引先へ。 取引先では社員の皆様が縦列駐車で車を止めています。 そこのすきまに私も縦列駐車。

いやぁ~な予感はしたんです。 運転苦手ではないけれど、縦列駐車には全く自信がない。 恐る恐る車をバックさせると・・・。  

   ガコッ   え・・・、マジですか[exclamation&question]

慌てて車を前に出して車体を確認すると、 あぁ~ぁ・・・、凹んでるし、塗装剥がれてるし・・・。 見えない位置に杭があったんです・・・。ほんの一瞬だったのに、ボディは20センチほどの怪我が[がく~(落胆した顔)]  

足がガクガク震えて動揺した私、慌てて上司へ連絡。 私のあまりの狼狽振りに心配した上司、休みだったにもかかわらずマイカー&私服で現場に駆けつけてくれました。 私が新入社員の時からお世話になっている上司。あれから9年の月日がたつものの、上司の中では未だに新入生のままのようです。

その上司がマイカーを止めようとバックさせていくと・・・。

   ガコッ   マ、マジですか[exclamation&question]

なんと、上司は取引先の社員さんの車に激突[どんっ(衝撃)][どんっ(衝撃)][どんっ(衝撃)]

愕然・・・。 私が呼び出したばっかりに・・・、信じられない[バッド(下向き矢印)] なんという悲劇[バッド(下向き矢印)]  あぁ~・・・、本当にごめんなさい[exclamation×2][exclamation×2] 本当にすいませんでした[もうやだ~(悲しい顔)]


nice!(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。